ペレットボイラーについて、よくある質問と回答をまとめてみました。

Q.ペレットボイラの種類と用途を教えて下さい。

弊社で取り扱っているペレットボイラは次の3種類です。なお、「蒸気ボイラ」は取扱っておりません。

煙管式
温室暖房や室内暖房
水管式
温室暖房や室内暖房のほか、温水プール、公衆浴場等
温風発生装置
温室暖房や室内暖房
大型のストーブのと考えてください。

↑頁の先頭へ戻る

Q.燃料の補給はどの様に行うのですか?

極小型の物以外は、燃料タンクを別途設置し自動供給します。

燃料タンクにも形状や設置方法が異なるものが数種類ありますので、最適なものをご提案いたします。

↑頁の先頭へ戻る

Q.燃料の配送は行って貰えますか?

はい、弊社にお任せください。

ご利用が多い場合には、フレコン単位での販売・配送を行っています。納品時に燃料タンクに直接投入する事も可能です。
必要量が少ない場合には、袋売りで、店頭販売あるいは配送でお願いしております。

↑頁の先頭へ戻る

Q.灰は産業廃棄物として処理することになりますか?

弊社の販売する木質ペレット燃料を燃焼させた灰は無害ですので、肥料や土壌改良剤などにご利用頂けます。

処理にお困りの際にはご相談ください、有用な物ですので、利用者をご紹介させて頂きます。

↑頁の先頭へ戻る

Q.灰の片付けは自動化できますか?

自動灰送り装置を利用すれば自動化できます。省力化につながりますので、自動灰送り装置の活用をお勧めいたします。
もちろん手作業でも片付けは可能です。

↑頁の先頭へ戻る

Q.煙は出ますか?

着火・消火時に発生しますが、完全燃焼する為、安定運転時にはほとんど出ません。

また、発生する煙は無公害ですので、煙除去フィルターは必要ありません。立地などの理由で煙が気になる場合は、煙除去フィルターもご用意させて頂きます。

↑頁の先頭へ戻る

Q.定期メンテナンスは必要ですか?

事業用としてご使用になる場合がほとんどですので、弊社で定期メンテナンスを実施させていただきます。
また、不具合が発生した場合の対応もさせていただきますので、安心してご利用ください。

↑頁の先頭へ戻る

Q.設置場所に制限はありますか?

設置面積や屋内・屋外設置など様々な条件に対応します。詳細はご相談ください。

↑頁の先頭へ戻る

Q.能力について詳しく教えて下さい。

ご利用の目的、ご使用の条件などにより最適なペレットボイラをご提案いたしますので、ぜひご相談ください。

↑頁の先頭へ戻る

Q.設置管理に関する免許は必要ですか?

貯蔵施設免許は不要です。

指定可燃物とされる場合もありますので、市区町村条例をご参照下さい。また、管理に際しては安全上必要な知識は有していた方が良いと考えています。

↑頁の先頭へ戻る

Q.燃料を取り扱う為の資格などは必要ですか?

特にありません。木質ペレット燃料は危険物ではありませんので、どなたでもご利用頂けます。

↑頁の先頭へ戻る

Q.爆発の危険性は、どの程度ありますか?

木質ペレット燃料自体には爆発するほどの引火性はありませんので、危険性は圧倒的に低いと言えます。
しかし、木材を一旦粉砕し圧縮したものですので、大量に扱う場合には粉塵爆発等の危険性はゼロではありません。燃料として、それなりの保管・取扱いをお願いたします。

↑頁の先頭へ戻る

Q.灯油や重油との大きな違いは何ですか?

  • 木質ペレット燃料は再生可能なリサイクルエネルギーですので、環境配慮性で圧倒的に優位です。
  • 漏えい・爆発の危険性がないので取扱いが楽です。
  • 今のところ燃料費では化石燃料に分がありますが、汚染保障が不要などのメリットもあります。
  • ボイラ自体も、化石燃料を使用する物と比較すると長寿命です。
  • 事業用途であれば、環境性をブランドにして頂くこともご提案しています。

↑頁の先頭へ戻る

お問合せ